×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

SEO対策

ここは管理人のSEO対策を記したSEO対策日記です。

SEO対策日記 2004-08 / SEO対策日記 2004-09 / SEO対策日記 2004-10 / SEO対策日記 2004-11
2004年8月
1 23 45 67
8 910 1112 1314
15 1617 1819 2021
22 2324 2526 2728
29 3031     
2004/08/31 (火)  YSTに変動?
2004/08/30 (月)  ふむ。
2004/08/29 (日)  検索結果・・・
2004/08/28 (土)  ネタ無し・意味無し・落ち無し
2004/08/27 (金)  SEOは難しい
2004/08/26 (木)  スタイルシート SEO
2004/08/25 (水)  Googleの検索結果に変動アリ?
2004/08/24 (火)  Netscape Communicator4.7
2004/08/23 (月)  SEOキーワードを新しく選定するか・・・
2004/08/22 (日)  忙しいので・・・
2004/08/21 (土)  SEO対策HTML講座 HEADタグ
2004/08/20 (金)  Yahoo!検索は999件が限界?
2004/08/19 (木)  GoogleとYahoo!(YST)の現在の順位
2004/08/18 (水)  SEO対策日記の意義
2004/08/17 (火)  SEO対策講座ドクタイプ宣言
2004/08/16 (月)  test
2004/08/15 (日)  Yahoo!(YST)のアルゴリズム変動?
2004/08/14 (土)  暑い・・・
2004/08/13 (金)  YSTとGoogle
2004/08/12 (木)  Google検索で大塚愛だと
2004/08/11 (水)  特に無し
2004/08/10 (火)  特に無しだけど・・・
2004/08/09 (月)  YST検索順位変動確認
2004/08/08 (日)  MSNブログサービス
2004/08/07 (土)  お休み
2004/08/06 (金)  MSNに一波乱・・・?
2004/08/05 (木)  特に無し
2004/08/04 (水)  YSTページ検索対策
2004/08/03 (火)  YST対策SEO
2004/08/02 (月)  YSTページ検索対策SEO
2004/08/01 (日)  YSTページ検索対策


2004.08.31 (火)  YSTに変動?
Google検索の結果
大塚愛 3・4位
オレンジレンジ 3位
SEO対策 29位
でした。

特にGoogleの検索結果の表示アルゴリズムには変化なしと思いました。


Yahoo!検索した結果は
大塚愛 3位
オレンジレンジ 上位40位圏外
SEO対策日記 HP編 6位(sem-seminar.comサイトは14位。もしかして、、)

でした。もしかしたら、altもしくはtitle属性でYahoo!(YST)の検索順位を算出しているのかもしれない・・・
コホン。独り言です。
さて推測はさておき、やはりYSTは複数ドメインからのバックリンクが今でも通用するのでしょうか。
オレンジレンジ サイトが圏外表示を食らっているので、ここは一つ、ある仕掛けを施してみたいと思います。とにかく複数ドメインからのバックリンクを仕掛けてみます。
出来れば見出しタグも使用します。
およそ20ドメインからのバックリンクを仕掛けたいです。
SEOキーワードはまだ未定ですけど。

9/3追記
別にYSTのアルゴ変更なかったようです。失敬しました。
単にindexが古い物だっただけかと。

それではSEO対策日記 2004-09へどうぞ





一番上に戻る

2004.08.30 (月)  ふむ。
グーグル で検索した結果
大塚愛 3・4位(順当な所)
オレンジレンジ 3位(こちらも順当)
SEO対策 28位(ふむ。)

ヤフー で検索した結果
大塚愛 3・4位(順当な所)
オレンジレンジ 上位50位以内に入っていない(ヤフーアルゴリズム変動かな。うん。)
SEO対策 31位(ふむぅ。)

ヤフーの検索アルゴリズムが明らかに変化した。ここで断言する。
恐らくリンクの質が重視されているのか? と予想している。

SEO対策 の結果において、sem-seminar.comサイトが上位表示され、当サイトはされていなかった。
これもYST アルゴ変更の指標にした。
しかし明らかに変化しているな。ふむ。

一番上に戻る

2004.08.29 (日)  検索結果・・・
Google 検索した結果
大塚愛 3・4位
オレンジレンジ 3位
SEO対策 38位
SEO対策日記 3位
SEOHTML講座 7位

Yahoo! 検索した結果
大塚愛 3・4位
オレンジレンジ 50位圏外(インデックスはされているが、なぜ圏外?)
SEO対策 31位
SEO対策日記 1位

まとめ:Google検索では大塚愛キーワードによる結果の2ページ上位表示が実現した。オレンジレンジでも同様のコトを狙っている。
Yahoo!検索ではオレンジレンジで表示圏外になった。なぜだ。
スパムフィルタにかかったのか、YST側のクエリの処理に問題があるのか。。
一番上に戻る

2004.08.28 (土)  ネタ無し・意味無し・落ち無し
ネタ無し・意味無し・落ち無し
これを更新ネタがないときには使用してくださいね!

ネタ無し・意味無し・落ち無し

一番上に戻る

2004.08.27 (金)  SEOは難しい
SEO は難しいです。
仕掛けを施さないとすぐにライバルサイトに抜かれてしまいます。
大塚愛 でのGoogle検索で、一個順位を落としました。
ふむー。

一番上に戻る

2004.08.26 (木)  スタイルシート SEO
スタイルシートによるレイアウトについて勉強しています。
NN系やIEなど、各種ブラウザに対応させたいですね。

ネタ無し・意味無し・落ち無し

一番上に戻る

2004.08.25 (水)  Googleの検索結果に変動アリ?
2004-08-25 22:55現在
大塚愛 4位(3位は画像多数使用の商用ファンサイト。くそう。)
オレンジレンジ 4位(以前と変わらず。対策もせず。放置気味。。)
SEO対策 51位(ああ、やっぱり甘くはないのね。。)
SEO対策日記 3位(一位二位は例のサイト)
SEO対策ブログ 1位(ライバル居ないし・・・)
SEO対策講座 15位(ふむー)
SEO対策HTML講座(なぜか9位。ふむ。。。)

ライバルサイトが多数存在するキーワードで、やや順位の変動が見られる。
ライバルがSEOを仕掛けているのかGoogleのアルゴリズム変動なのか・・・微妙である。

暫く様子を見たい。

2004-08-28追記
別にアルゴの変更は無かった模様。私のSEOのケアが足りなかっただけの悪寒です。




一番上に戻る

2004.08.24 (火)  Netscape Communicator4.7
訳あって念願のNN4.x系を手に入れました。
このサイトを閲覧してみました。
昔作った外部CSSファイルの読み込みに失敗して404が返され続けてました。
NN4.x系で閲覧しようとしてくれた方々、ごめんなさいm(_ _)m

あはははは・・・はぁ〜ぁ。
一番上に戻る

2004.08.23 (月)  SEOキーワードを新しく選定するか・・・
2004-08-23 21:10
Google http://www.google.co.jp/ で検索したトキの順位一覧
大塚愛 3位(一位二位は公式サイト)
オレンジレンジ 3位(一位二位は公式サイト)
SEO対策 25位 (おお。なぜか順位上昇。個人サイトでもここまでやれるんですねぇ。三流SEO業者よりも凄い・・か?)
SEO対策日記 2位(一位は言わずもがな。ふむ。)
SEO対策ブログ 一位(ふむ。順当な所。)

Yahoo! http://www.yahoo.co.jp/ で検索したトキの順位一覧
大塚愛 3位(一位は公式サイト 二位はoikake.net)
オレンジレンジ 3位(ふむ。変な掲示板が二位だゾ)
SEO対策 6位(8月20日の日付キャッシュ。そして一挙に順位上昇。もうこれでそんじょそこらの三流SEO業者を超えた・・・証拠よね?)
SEO対策日記 1位(特にコメント無し)
SEO対策ブログ 1位(特にコメント無し。そろそろワンランク上のSEOキーワードを選定しよう・・・)


以上。2004-08-23 21:10時点での結果でした。これらを考察すると・・・ある理が浮かび上がります。

それは、SEOによって目的ページの 上位表示 そして複数のユーザがこのページを見て、運とコンテンツが良ければリンクしてもらえます。
実際、オレンジレンジ サイトではそうでした。なので、SEOをそこそこ仕掛けたのなら、サイトの中身を充実させましょう。
やはり他者からのバックリンクは嬉しい物ですし、自サイトのためにもなるのです。


一番上に戻る

2004.08.22 (日)  忙しいので・・・
ネットにあまり接続出来ませんでした。
ネタ無し・意味無し・落ち無し
一番上に戻る

2004.08.21 (土)  SEO対策HTML講座 HEADタグ
SEO対策HTML講座の、HEADタグとは何か?についてのコンテンツを公開しました。

HEADタグとは、基本タグでもあり ユーザビリティ溢れるタグでもあります。それを改めて考えさせられました。
相当濃い内容になっているので、是非一読下さいm(_ _)m
HEADタグとは
一番上に戻る

2004.08.20 (金)  Yahoo!検索は999件が限界?

米国のフォーラムで発見したネタ。Yahoo!の検索は999件が限界である。これは
link:http://google.co.jp/
という検索をした場合に表示される。解説はこうだ。

まず
link:http://自分のサイトのURL
と検索すると、自分のサイトへリンクしてくれているページを表示させる事が出来る。
しかし、リンクしてくれているページの一覧(検索結果)の作成は、999件が限界なのだ。
その際は以下の文章が表示される。

※検索結果は999件までしか表示できません。求める情報が見つからない場合は、キーワードを追加するなど、
より詳細に条件を指定して検索結果を絞り込んでください。

該当URLはこちら
http://search.yahoo.co.jp/bin/query?p=link%3ahttp%3a%2f%2fwww.google.co.jp%2f&hc=0&hs=0&&b=2041&h=p


それにしても何で999件が限界なんだろう・・・・

*SEO対策HTML講座HEADタグについて
を公開しました。



一番上に戻る

2004.08.19 (木)  GoogleとYahoo!(YST)の現在の順位
Google検索の順位
大塚愛 3位(一位二位は公式サイト)
オレンジレンジ 4位(一位二位は公式サイト)
SEO対策 46位(この際ブログで上位表示を目指そうか・・・)
SEO対策日記 2位(sem-seminar.comサイトを抜くことはかなり困難である。。)
SEO対策ブログ 1位(ふむ。)

Yahoo!(YST)検索の順位
大塚愛 3位(二位はoikake.netサイト)
オレンジレンジ 3位
SEO対策 29位(グーグルよりは上位に来ている)
SEO対策日記 2位(グーグルと変わらず。研究対象キーワードにならないな。これ。。)
SEO対策ブログ 1・2・3位独占(競合相手が居ないからだと思われる)
SEO対策講座 1位(・・・バックリンクでしょう。それしかSEO対策してないし。)

*対策日記 の4字をリンクタグのtitle属性に入れるSEO対策を施した所、おもしろい結果が出たので報告する。
対策日記 でGoogle検索すると、 http://google.client.jp/ サイトが一位に表示され、sem-seminar.comサイトが二位に来る。
しかし SEO対策日記 と検索すると二サイトの順位は逆転する。もちろん SEO対策 とだけ検索してもsem-semminar.comサイトは上位表示だ。
これは SEO 対策 日記 の3語句にGoogleの辞書が判別し、それぞれにSEOスコアを加減しているために現れる事象だと思う。
つまり、対策日記 で当サイトが上・SEO対策日記だと当サイトは下に来る以上、sem-seminar.comサイトの SEO という語でのSEOスコアは相当高い物だと言う事だ。


そして、当管理サイトの仕掛けた全般的なSEO対策の手法とこれら全ての検索結果を比べると、どうも
Yahoo!対策にはバックリンクの数(被リンク)が重要なのか?
ぺージ内記述に関しては、あまり重要ではない。と見受けられる。。。

Yahoo!(YST)が目指す今後の検索アルゴリズムの地平は、
バックリンクに関する端的な違い を突き詰めて構築されるアルゴリズムであると、予想する。

以上。




一番上に戻る

2004.08.18 (水)  SEO対策日記の意義
特に日記に書くネタは、ないので宣伝というか主張。
このSEO対策日記(http://google.client.jp/)は全ページリンクフリーです。自サイト・自ブログなどで紹介の価値アリ
と判断頂けたら、どうぞご紹介下さいm(_ _)m

特にそれだけです。。。
ネタ無し・意味無し・オチ無し
一番上に戻る

2004.08.17 (火)  SEO対策講座ドクタイプ宣言
SEO対策講座の中で、DOCTYPE宣言に関するコラムを公開。
まずSEO対策らしくなるステップなので、是非自サイトのソースと照らし合わせて確認して欲しい。

ちなみにこれをアップロードする際間違えて元ファイルを削除してしまい、二重に作り直した。。
ふう。

所で、2-3日前の日記でYST(Yahoo!)のアルゴ変更について言及しているが、これは一概にページランクだけに留まらない。
ページ内記述も大きく影響していると思われる。
ただ、SEO的にはキーワードのマークアップは一度きりになることが多いと思われるので、あえてページ外要因にだけ、言及した。


一番上に戻る

2004.08.16 (月)  test
SEO対策講座を制作。
まだ内容へはリンクしていないが、現在鋭意制作中である。

恐らく自分のメモ帳代わりになると思う。。。


一番上に戻る

2004.08.15 (日)  Yahoo!(YST)のアルゴリズム変動?
8/16 1:40時点でのお話。
Google検索でSEO対策日記の順位は
SEO対策日記 68位

Yahoo!(YST)検索では インデックスされていませんでした。

しかし管理サイトは
Google
SEO対策日記 2位


Yahoo! 検索
SEO対策 29位 (7/29の日付キャッシュ)
SEO対策日記 1位
となっています。

特筆すべき点は、YSTでの SEO対策 検索における順位下落(YSTの精度アップ?)です。
以前はYSTで、上位表示されていたのですがなぜか29位にまで落ち込んでいるのです。

つまり、YSTアルゴリズムが変更されたと断定出来るでしょう。 っと思ったら、色々なサイトで
YSTにおけるアルゴの変更がありました。 と、どこもかしこもアナウンスされていましたね。。。
今後、Googleで言う所の ページランク がYahoo!でも重要になってきているのかなーと感じました。

*以前はあまりページランクは必要でなかったと思うのに・・・
参照:
http://google.client.jp/2004-08.htmlの8月9日の日記
http://google.client.jp/2004-08.htmlの8月3日の日記



一番上に戻る

2004.08.14 (土)  暑い・・・
暑いので更新はお休みです。
ネタ無し・意味無し・落ち無し
一番上に戻る

2004.08.13 (金)  YSTとGoogle
YST検索すると
SEO対策 5位(8/8の日付キャッシュ)
SEO対策日記 1位(同上。www.sem-seminar.comサイトを抜いての上位表示であった)
大塚愛 2位(1位は公式サイト)
オレンジレンジ 4位(8/4の日付キャッシュ)
であった。
ううむ。検索結果上位をぼーっと眺めていると、少しアルゴリズムというか、順位決めの精度がUPした感がある。
Google的に言うと、ページランクがある方が多少は良い。という事かな。

そしてそのGoogleも、ややリンク元のPage Rankを重視している感がある。
あとallintext:の構文も、ページランクにやや影響を受けているようないないような。

ふむ。暫く様子を見たい。

一番上に戻る

2004.08.12 (木)  Google検索で大塚愛だと
Google検索で 大塚愛 と検索すると、2位に表示された。
しかしすぐに下落した。

ふむ。なんだろな。



一番上に戻る

2004.08.11 (水)  特に無し
特に無し
暑い。。。


一番上に戻る

2004.08.10 (火)  特に無しだけど・・・
特に無し
ややGoogleのページランクの意義が薄いか?

一番上に戻る

2004.08.09 (月)  YST検索順位変動確認
2004-08-09-2:30現在、YST検索にて
SEO対策 7位
SEO対策日記 最高位表示
でした。ふむ。

これにより現在のYST対策が自分の中で確定しました。
複数ドメインからのリンクです。

ちなみにGoogle検索だと、どうもキーワード的におかしいので、タイトルタグを
SEO対策ブログ から SEO対策日記 へとシェイプアップさせました。

一番上に戻る

2004.08.08 (日)  MSNブログサービス
http://spaces.msn.com/
にてブログサービスが開始される模様
、*MSN スペース(ベータ版) は、8月10日にオープンします。
との事です。 ケータイからでもPCからでも更新出来るそうです。
MSN スペース で、自分の日記サイトを作ってみよう 
という触れ込みがあるのですが、/さまざまな人とコミュニケーションするのにとても便利です。/
と銘打っているように、主目的はどうやらコミュニティの育成にあるようです。

なぜか魔法のiらんど へのリンクもあるし・・・(?_?)


ちなみにここのブログサービスは、サブディレクトリ取得形式です。
http://spaces.msn.com/members/各ユーザの好みのアカウント名/
となっています。そして、まあ、宣伝なのですが、私はこんなアカウント名が取れました。
ちなみに seo・sem・yahoo・goo・msn のアカウント名はは取得者無し表示でした。(8/08 18:56現在)
ふむ。。。

一番上に戻る

2004.08.07 (土)  お休み
特に何もありませんでした。
数十のブログサイトを一斉更新して疲れたので終わり。

ネタ無し・意味無し・オチ無し
一番上に戻る

2004.08.06 (金)  MSNに一波乱・・・?
実はおもしろいネタを見つけました。
MSNネタです。というよりMSNがブログネタです。

詳細は後日。。。

今日はジム通いのため疲れているので終わりです。
ネタ無し・意味無し・オチ無し
一番上に戻る

2004.08.05 (木)  特に無し
YSTの順位変動も特に無し
Googleの順位もわずかに上昇しましたが、特に記述するべき技術は使用していません。

今日も暑いですね。高校野球の季節ですね。
ネタ無し・意味無し・オチ無し
一番上に戻る

2004.08.04 (水)  YSTページ検索対策
2004-08-04時点でヤフーのページ検索をしてみた。

大塚愛 2位
オレンジレンジ 3位
SEO対策 27位
SEO対策日記 最高位表示と2位(ワンツーフィニッシュ)

であった。
SEO対策日記 でのGoogleの検索結果から考慮して、バックリンク的にも明らかにsem-seminar.comの方が良質なリンクを獲得しているだろうにも関わらず、YSTページ検索ではこのサイトあっさり抜き去った。
これは昨日の日記で述べている通りの、手法が功を奏した結果であろう。
#ちなみにGoogleでの SEO対策日記 の検索順位は、sem-seminar.comが最高位表示で、google.client.jpは上位50位以内にはなかった。

一応結論を出しておく。
YSTページ検索対策には複数ドメインからのリンクが有効で、サブドメインは各ドメイン一個につき一個作成しするのが好ましい。

今日は、新しいコンテンツ(Googleのスパム報告の対処は、人力だけど人力じゃない?)を作ったので、これでおわり。

一番上に戻る

2004.08.03 (火)  YST対策SEO
2004-08-03時点で
大塚愛 で2位
オレンジレンジ で4位
SEO対策 で27位(6月のキャッシュ。7月なり8月のキャッシュになってくれれば順位も上昇するだろうに・・・)
SEO対策日記 で最高位表示 かつhttp://google.client.jp/が3位

今回の言及点は、SEO対策日記 で検索した場合にする。
sem-seminar.comよりも上を行ったのは前回の日記の通りであろう。ただ、
http://google.client.jp/サイトが3位になっている点。つまり、このサイトがsem-seminar.comを抜いて1位もしくは2位に表示された場合、
そのSEOの手法がそっくりそのままYST対策に直結する事を意味している。

というわけで、2004-08-01のSEO対策日記ブログで述べている通りの手法を採用してみる事にする。
結果は数日以内に出るであろう・・・
とりあえずGoogleツールバーのページランク0サイトからの多数のバックリンクを仕掛けてみる。




一番上に戻る

2004.08.02 (月)  YSTページ検索対策SEO
Yahoo!で検索してみました。
ページとの一致 でお馴染みの画面が出力されます。
さて、ここでGoogleと決定的に違う側面をお見せ致します。

SEO対策日記 で検索すると、私の管理サイトが最高位表示されています。(04-08-01 1:12時点)
そして2位にお馴染みsem-seminar.comのサイトが表示されています。
しかしGoogleで検索すると、検索結果は全然違った物になるのです。
当管理サイトはGoogle検索上位20件以内に表示されることがなく、sem-seminar.comのサイトが最高位表示されているのです。

これはそっくりそのままYSTとGoogleのアルゴリズムを端的に表している例ですね。

現段階では、私の管理するサイトはYSTに強く、sem-seminar.comは弱い。という事になります。
では、この2つのサイト、どこがどう違うのでしょうか。
何がYSTに好まれ、何がGoogleに好まれているのでしょうか。


YSTの場合
ページ内のSEOマークアップはまずコチラが丁寧ではあると思います。軽いソースに無駄な記述はありませんし。
ただ、バックリンクには気を使いましたね。もちろん
良質なバックリンクではなく、複数ドメインからのアンカーリンクですけど。

そして話しは代わって、大塚愛 のキーワードでも、YSTの順位変動を受けました。こちらは下落で、2位に表示されています。
やはり商用サイトは強いのか? これがちょっと疑問な今日この頃です。
でもやっぱり一番のYST対策は、
・本サイト(ヤフカテ登録を目指す)
・本サイトバックアップ専用スペースサイト(似たようなコンテンツ・似たような文章でミラーではなく、バックアップ用にする)
が一番良いのかなあ。なんて思います。
ヤフカテの表示でまずユーザを取り、ページとの一致(ページ検索)へ流れたユーザーも、バックアップサイトでしっかり確保する。という・・・


Googleの場合
良質なページからのリンク効果は抜群のように見受けられます。カテゴリの違い関係無く。です。(商業カテは未検証)
HTMLの記述が多少曖昧でも、リンク効果を重視するものと思われます。
やはり現時点でのGoogle対策は、良質なコンテンツ作り・リンク集め。のようです。
スパムよりも、正攻法で攻めた方が無難ですね。



一番上に戻る

2004.08.01 (日)  YSTページ検索対策
YSTページ検索対策にはバックリンクが重要である。
しかしYSTページ検索対策の場合、Googleが考えるバックリンクの概念を切り捨てる必要がある。

具体的には「良質なページからのリンク」という概念を切り捨て、複数ドメインからのバックリンクを受け取るのだ。
これにはサブドメインも含まれる。しかし、独自ドメイン一個につき複数のサブドメインを乱立させるのは頂けない。
では具体的にどういう例が挙げられるのか?以下に解説したい。

当サイトが試した理論:独自ドメイン一個につき一個のサブドメインを取得する。
そして複数の独自ドメインからそれぞれ一つのサブドメインを取得し、目的ページへリンクを渡す。これを検証してみた。
およそ10の独自ドメイン・各一個のサブドメインからのリンクを渡した結果の成功例である。

成功例:SEOするキーワードは SEO対策 SEO対策日記 オレンジレンジ 大塚愛 の4つである。
結果は以下。

7/29 2:38現在
SEO対策(6/24の日付キャッシュ) 29位
SEO対策日記 最高位表示
オレンジレンジ 4位
大塚愛 最高位表示

であった。

そしてYSTページ検索の場合、日付入りキャッシュがモロ影響を及ぼす。この日付時点でのSEOポイントが大切なのだ。
以前当管理サイトは6位に表示されていた。しかし日付入りキャッシュが古いインデックスになった途端順位下落(29位へ転落)を受けた。

現在は日付キャッシュの違いによるSEOポイントの変動を検証中なので、これが解明されたら全ての理論を実例入りで公開したいと思う。

一番上に戻る


大塚愛 / 大塚愛 バックアップ専用 / オレンジレンジ / SEO対策HTML講座 / SEO対策 Thanks to this diary tool Small Ocean